2012年12月03日

荒木伸吾回願展

荒木伸吾回願展『魂と瞳』という作品展が秋葉原のアーツ千代田3331で開催していたのでさっそく観に行きました。自分自身が子供の頃観ていたアニメに数多く携わっていたことに大変驚きました。ジャングル大帝に始まってあしたのジョー、巨人の星、グレンダイザー、ベルサイユのバラなどからまたその後もリングにかけろやゲゲゲの鬼太郎などもあり本当に多種多様の作品に対して原作者の画風を損なうことなく自分の絵にしてしまうところがすごい。さすが日本屈指のアニメーターです。更に晩年描いていた漫画も展示されておりこちらは純粋にご自分の絵で描いていました。展示場には作品集やグッズも販売されていました。今月10日まで開催とのことで入場無料なので興味のあるかたはぜひ観てください。
CIMG0817.JPGCIMG0818.JPGCIMG0819.JPG

posted by 藤安堂蔵山 at 23:06| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。