2012年12月03日

荒木伸吾回願展

荒木伸吾回願展『魂と瞳』という作品展が秋葉原のアーツ千代田3331で開催していたのでさっそく観に行きました。自分自身が子供の頃観ていたアニメに数多く携わっていたことに大変驚きました。ジャングル大帝に始まってあしたのジョー、巨人の星、グレンダイザー、ベルサイユのバラなどからまたその後もリングにかけろやゲゲゲの鬼太郎などもあり本当に多種多様の作品に対して原作者の画風を損なうことなく自分の絵にしてしまうところがすごい。さすが日本屈指のアニメーターです。更に晩年描いていた漫画も展示されておりこちらは純粋にご自分の絵で描いていました。展示場には作品集やグッズも販売されていました。今月10日まで開催とのことで入場無料なので興味のあるかたはぜひ観てください。
CIMG0817.JPGCIMG0818.JPGCIMG0819.JPG

posted by 藤安堂蔵山 at 23:06| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

サッカリンワールド5号

サッカリンワールドの5号をただいま配布中です。秋葉原を中心に「デジタルハリウッド大学」、「アーツ千代田3331」に常設しております。そして本日より「まんだらけ中野本店」のフリーペーパーのラックにも
常設いたしました。お近くにお寄りの際はぜひお手にとって見てください。今回の記事は秋葉原NDXの
アニメセンターと藤子・F・不二雄ミュージアムを取り上げております。どうぞよろしくお願いします。
posted by 藤安堂蔵山 at 23:10| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

ヱヴァンゲリオン:新劇場版Q

話題のエヴァンゲリオン新劇場版Qを早速観てきました。
仕事の関係で地方の映画館に足を運び、公開初日の17日に観たのですが、やはり満席でした。
速報によると、新宿バルト9の世界最速公開ではコスプレした多くのファンが詰め掛けてものすごい盛り上がりだった模様。
しかし、東京ほどではなくっても地方でもファンの熱狂ぶりを大きく感じました。
東京都現代美術館の展覧会「特撮博物館」で上映された「巨神兵東京に現わる」が新劇場版Qで同時上映されていました。
エヴァの着想は宮崎監督のナウシカに大きく関係しているように思いました。
エヴァの庵野監督とガンダムの富野監督、
そして宮崎監督はお互いの影響をどう思っているのでしょうか。非常に想像味が膨らみます。

(文:フリーライター森昇一)
posted by 未原島海 at 21:15| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。